• 若返り施術ガイド
  • 価格帯別 美容法&美容外科カタログ
  • お悩み別・若返り事典
  • 種類別 アンチエイジング治療法一覧
  • 美容外科厳選リスト

若返りたいと思う
のはどんな時ですか?

女性としていつまでも若々しく美しく輝いていたい!けれども、仕事に家事に育児にと忙しい毎日。30代・40代・50代の女性は今、どんな悩みを持っているのでしょう。100人に「気になる美容の悩み」についてアンケート調査を行いました。各世代を代表して、まずは3人の女性に今のお悩みを聞いてみましょう。

頬にできたシミがケアしても消えない(30代)

20代の頃は日焼けしてもすぐ戻っていたのに、今はケアをしてもシミになって残ってしまいます。つい最近、頬の横に大きなシミを発見!コンシーラーでも消えずショックです。

ほうれい線が気になって笑うのが怖い(40代)

一番の悩みは目元のちりめんジワ。ファンデーションがキレイに乗ってくれない。ほうれい線も目立ってきたような気がするし。シワが深くなりそうで笑うのも怖いです。

電車の窓に映った顔はまるで老婆でした(50代)

目の下や口元のたるみ。人前では口角を上げるようにしていても、気を抜いた顔は疲れた老婆のよう。自慢の涙袋も今では段々のクマに。ボディの段々も気になります。

3人が共通して気になっていたのは、お肌に関すること。
それも、すべて「エイジング」にまつわる悩みでした。
この3人と同じ年代の女性たちはどんなところに悩み、どこに一番年齢を感じているのでしょうか?
30代~50代の女性100人にリサーチしてみました。

Question1

あなたが若返りたいポイントはどこ?

隠し切れないシミ、化粧品では対策できないほうれい線

30代~50代の女性が「年齢を感じる」場所として一番多かったのが「シミ・そばかす」。コンシーラーでも隠し切れなくなって年齢を感じてしまう方もいるよう。続く「ほうれい線」は、5位の「頬のたるみ」とも深く関わるポイント。もはや化粧品では解決できない問題です。3位以下は「ボディライン」「首のしわ」「頬のたるみ」とほぼ同数で続きます。年齢は目元・口元に出るとよく言われますが、体のラインや首元も、悲しいかな年齢を感じてしまうポイントのようです。

アンケート調査結果(あなたが年齢を感じるのはどこ?)

アンケート調査結果(あなたが年齢を感じるのはどこ?)

あなたにピッタリの方法は?
お悩み別若返り事典

エイジングに関するお悩みは、人それぞれ。特に気になる部分も十人十色です。セルフケアで解決できない悩みは、「若返り」のプロに頼るのがおすすめ。最近はメスを使わない治療が多くなったことで、美容外科に気軽に相談される方が増えているそう。
美容外科ではどんな「若返り」のための治療方法があるのでしょう?「お悩み別」に紹介します。

目元のしわ

目元のしわ

皮膚がとても薄いため、頬や額などに比べても、シワができやすくなっている部分。手軽な注入療法や確実な外科手術があります。

ほうれい線・
口元のしわ

ほうれい線・口元のしわ

たるみ悩みの代表例が、ほうれい線とマリオネット線。注入法から糸や手術まで、さまざまな対応施術がラインナップされています。

額のしわ・
眉間のしわ

額のしわ・眉間のしわ

顔の中心ラインにあるため目立ちやすく、不機嫌に見えてしまうという厄介なエイジング現象です。ボトックスなどライトな施術が人気。

まぶたのたるみ

まぶたのたるみ

せっかくの二重まぶたを覆い隠したり、いつでも眠そうに見えたりと、見た目への影響大。「サーマクールアイ」などの機器は人気です。

目の下のたるみ・
クマ

目の下のたるみ・くま

たるんでもくぼんでも、同様に老け顔を加速させるのが、目の下。早急に手を打ちたいところです。手術にはハムラ法や脱脂術があります。

頬・フェイスラインのたるみ

頬・フェイスラインのたるみ

加齢により肌弾力の低下や、表情筋が衰えが原因で、支えきれなくなった皮膚が下垂します。広範囲に及ぶ場合は、糸や手術がおすすめ。

シミ・くすみ

シミ・くすみ

長年肌に蓄積された紫外線ダメージが、加齢を機に一気に噴出している可能性大。レーザー施術が一般的で、効果も高めです。

肝斑

肝斑

女性特有のエイジング現象と言われる、広範囲に広がるシミ。専用の対策が必要です。投薬や一部のレーザー施術が適用されます。

バストのしぼみ・
垂れ下がり

バストのしぼみ・垂れ下がり

バストの下垂は、気持ちをぐっと老け込ませます。まずはヒアルロン酸注入などのプチ豊胸から検討してみると良いかもしれません。

女性の薄毛

薄毛

女性の薄毛は、男性のAGAとは異なり、頭部全体が均一に薄くなってきます。投薬や注射など、複合的な治療が行われます。

Question2

若返りのための整形、いくらまでなら出せる?

回答が集中した10万円以下で可能な若返りとは?

30代~50代の女性100人に、整形で若返りが叶うとしたら、いくらまで出せるのかをお聞きしました。結果は、56%が「5万円まで」、32%が「10万円まで」、全体の約9割が10万円以下という回答しでした。
実はこの10万円以下で、アンケート上位にランクインしたお悩みの若返り治療が可能なのです。シミを消すレーザー治療、しわ治療のヒアルロン酸注入やボトックス注入、レーザーや糸によるたるみ治療など。クリニックによっては、たるみ取りで最も確実と言われる外科手術も10万円以下で可能です。

アンケート調査結果(若返りのための整形、いくらまでなら出せる?)

アンケート調査結果
(若返りのための整形、いくらまでなら出せる?)

この料金でどこまで若返り?
価格帯別美容法&美容外科
カタログ

美容外科の若返り治療というと高額なイメージを持つ方も多いかもしれませんが、最近は低価格から受けられるようになってきました。そこで、価格帯ごとに、どんな治療が受けられるのか、その価格帯で受けられるクリニックはどこなのかをまとめました。

Question3

やってみたい、興味がある若返り治療は?

アンケート調査結果(やってみたい、興味がある若返り治療は?)

アンケート調査結果
(やってみたい、興味がある若返り治療は?)

気軽にできる注入療法やレーザー治療が人気

やってみたい若返り治療を30代~50代の女性100人に聞いたところ、一番多かったのが、シミやたるみなどに効果のある「サーマクールなど、超音波、レーザーによる治療」。
次に多かったのが眉間やほうれい線などのしわ治療ができる「ヒアルロン酸、ボトックスなど注入療法」でした。
いずれもメスを使わずに気軽にアンチエイジングできるのが魅力。たるんだフェイスラインをリフトアップするフェイスリフトにも興味津々のようです。

種類別
アンチエイジング
治療法一覧

美容クリニックで行われているアンチエイジング施術の種類はさまざま。ヒアルロン酸などを用いた「プチ施術」から、皮膚にメスを入れる外科手術まで、それぞれの症状や希望に応じて、内容を選ぶことができます。どんな種類があって、どのような治療方法なのか、料金はいくらぐらいかかるのか、ジャンルごとにまとめてみましたのでチェックしてみてください。

注入・注射

メスを使わないライトな施術として、人気を呼んでいます。ヒアルロン酸やボトックスは、その代表例。主にほうれい線や小シワなどの改善に向いています。価格は数千円単位~10万円までと幅広くなっています。

マシン施術

マシンを使った施術には、さまざまな種類があります。主にたるみのリフトアップに活用される方法ですが、目元専用の機器なども有。価格は10~50万円程度。マシンは定期的に新世代型が登場します。

レーザー治療

こちらもマシン施術ですが、アンチエイジング施術の中では、主にシミの改善に活用されることが多め。照射の深度は浅めという特徴があります。価格は数千円~数十万円までと幅広くなっています。

糸による切らないリフトアップ

大掛かりな切開を行わず、糸を皮下に挿入することで、たるみをリフトアップする方法。以前は「金の糸」が人気でしたが、近年はシリコン製が主流となってきています。価格は20~100万円程度。挿入本数により、変動もあります。

外科手術(リフトアップ)

アンチエイジングに限らず、美容整形の決定版として、変わらぬ支持を得ている方法。費用は100万円以上を覚悟する必要がありますが、近年は範囲を狭めた数十万円の手術も。顔に限らず、ボディへの施術もラインナップされています。

投薬治療

健全な肌を作るためにはターンオーバーを整えることが大前提。飲み薬から体の内側からのケアし、さらに、塗り薬でシミや肝斑、ニキビ跡など、気になる所をケアすることで、効率良く改善できるのです。

ピーリング

シミ・ニキビ跡、くすみ、シワ・たるみ、毛穴の黒ずみや開きに効果的なピーリング。加齢などが原因で蓄積された古い角質を改善することが可能です。

イオン導入

イオン導入美顔器を使った場合、ただ単に手で塗ったときに比べて30~50倍以上も美容成分が肌に浸透すると言われています。肌の奥へ美容成分を届けることでコラーゲンの産出を促進させ、肌にハリを与え、シワやたるみを改善することが期待できます。

若返りならココ!
美容外科厳選リスト

本当に信頼できる美容外科を探せ!

アンチエイジング施術の種類は、クリニックによって異なりますし、価格にも幅があります。クリニックではまずカウンセリングをし、一人ひとりの症状や希望に合わせて、最適な治療方法を提案してくれます。医師とのカウンセリングを受ける前に、自分でも知識を深めておくことをおすすめします。

湘南美容外科

全国に45院以上を展開する業界最大手のひとつ。若返り術だけで、8万5000件以上の症例実績を持っています。高技術な若返りメニューも非常に多彩で、費用も比較的リーズナブル。

高須クリニック

30年以上の歴史と実績を持ち、麻酔専門医も在籍。特に若返り施術には力を入れており、総院長自らが施術を受け、実年齢よりも20歳は若い見た目をキープしています。

聖心美容クリニック

20年の歴史を持ち、2005年には美容外科初のISO(国際管理基準)を取得。術後の無料検診や24時間体制の緊急サポート、そして再施術も想定に入れた保証体制を整えています。

城本クリニック

開院から25年以上の歴史を持ち、全国に30院近くを展開。各院の院長には、日本形成外科学会ならびに日本美容外科学会認定の、優秀な専門医が揃います。

30代~50代の女性に聞きました! あなたのお肌悩みは?

おすすめ美容外科厳選リスト

ページ上部へ戻る